第75回CMAJフォーラムが5月24日(水)に開催されました。今回のフォーラムは、今回のフォーラムはCP Centerの杉浦幸様を講師に招きし、『総合プロデュースとマネジメントメソッド』というテーマでお話をいただきました。CM専門会社、設計事務所、総合工事会社、専門工事会社の会員を中心に59名の方にご参加いただきました。

講演内容は、CP Centerの業務概要とプロデュースの手法から始まり、ここ数年の案件を中心に、商業施設のコンセプトメーキングから導線計画・内装計画・コンテンツ及びブランド戦略についての進め方をお話しいただきました。最後は、CP Centerのプロデュースと建設業の立ち位置の違いを明確にするとともに、商業施設には、事業者が考える以上の事業戦略・コンセプト立案・MD計画・リーシング・テナントリレーションフォローなどの手法が重要であり、これらの手法を用いることで竣工(商業のオープン)後も事業主にとってベターな業態を運営することができると語っていただきました。

意見交換会にも20名近くの方がご出席になり、講演で聞けなかったより一層深い内容も含め、積極的なディスカッションと会員間の意見交換が行われ、盛況のうちに幕を閉じました。 

 ・配布資料(PDF)

1 2 3 4

 75