7月25日(火)開催『第76回CMAJフォーラム開催』のご案内

『病院建替えニーズにCM 会社、設計会社やゼネコンはいかに対応すべきか』

日本CM協会 CMAJフォーラム小委員会

第76回「CMAJフォーラム」開催をご案内します。

今回のフォーラムは、CM 業務で幅広く活躍されているプラスPM 代表取締役の木村讓二様を講師に招き、『病院建替えニーズにCM 会社、設計会社やゼネコンはいかに対応すべきか』という演題でお話しをいただきます。

木村様は、プロジェクト発注者の支援役として、病院・高齢者施設・公共建築をはじめとした広範囲の建築関連計画において20年以上にわたって実績を重ねておられます。
プラスPM では、特に病院建設の実績が多く、「がん研有明病院」「東京都済生会中央病院」「国立循環器病研究センター」などの日本を代表する病院を手掛けておられます。景気の影響が少ないと言われる病院建設の市場は魅力的ですが、国の制度が変わる中で経営の方針決定する基本構想づくり、病院内の多数のスペシャリストの意見集約、医療機器との調整など、高度なマネジメントスキルが要求されます。

今回の講演では、お客様と直接関わる中での具体的なプロジェクトマネジメントを通じて体感されている「マネジメント側、設計者・施工者側は、何を求められているのか」について語っていただける貴重なフォーラムになります。

是非多くの皆様のご参加をお待ちしています。

CM協会非会員の皆様もご出席頂けます。

当日の正午までに参加申込をしたCCMJ資格者の方は、CPDポイントを5ポイント取得できます。(CPD単位の取得を希望する場合は資格登録番号を明記の上参加申込みをお願いします。)

※申込後に止むを得ず欠席する場合は、フォーラム当日の正午までにCM協会事務局までご連絡ください。ご連絡いただけない場合は後日参加費を請求させていただくことがあります。

 日  時 平成29 年7月25日(火) 18:30~20:00

18:3019:40 講演

19:4019:50 質疑

19:50      意見交換会                     

場  所   建築会館 3階 301+302会議室

東京都港区芝5-26-20  JR田町駅西口より徒歩5分 地下鉄都営浅草線三田駅A3出口より徒歩3

講  演 者  株式会社 プラスPM 代表取締役 木村 讓二 様

演   題    病院建替えニーズにCM 会社、設計会社やゼネコンはいかに対応すべきか

申込方法申込フォームに必要事項を記入の上、メールまたはFAXにてお申込みください。

日本CM協会事務局(メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。FAX03‐5443‐3965

定  員  60(申込順)※定員オーバーになった場合、参加いただけない方にのみご連絡いたします。

会  費 ・会 員:2,000円、非会員:4,000円、団体会員企業所属:2,000円、提携協会会員:3,000円、公務員・学生:2,000円 

【事前振込必要】グループ割引*(5名以上/会員・非会員共):2,000円/人

グループ割引(非会員の方を含む5名以上のグループ) 5名以上のグループで、同時に参加申込をしていただき、事前に参加費を振込んでいただいた場合に限り、一人当たり 2,000円で参加いただけます。グループ割引専用申込フォームに必要事項をご記入の上事務局までお申込ください。申込フォームを受領後、参加費の振込先などを事務局からご連絡いたします。参加費の振込が確認できた時点で申込完了となります。振込手数料は申込者にてご負担願います。グループのメンバーについては同じ会社の方でなくても結構ですし、非会員の方だけのグループにも割引を適用いたします。ただし、申込後のキャンセルは受け付けられません。参加メンバーの変更がある場合はフォーラム当日の正午までに事務局までご連絡ください。

会費は当日会場受付にてお支払いいただきます。講演の後に「意見交換会」の時間を設け、若干のお飲み物等もご用意いたします。なお、この意見交換会費用は、別途協会費用から供出されます。

<申込方法①メール>
以下の申込みフォームを新規作成メールに貼り付けて送信してください。
 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

----------------CMAJフォーラム申込みフォーム------------------

第76回 CMAJフォーラム 『病院建替えニーズにCM 会社、設計会社やゼネコンはいかに対応すべきか』

【①区分】 会員 / 団体会員 / 非会員 / 提携協会会員/公務員・学生
【②会員番号】(CMAJ会員の方は会員番号を、提携協会の会員の方は協会名を記載してください)
【③CCMJ資格登録番号】(CCMJ資格者の方は資格登録番号を記載してください。記載がないとCPDポイントを付与できない場合があります)

【④所属組織】
【⑤氏名】
---------------------------------------------------------------------------

<申込方法②FAX>
 以下の申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてご返信下さい。
 FAX:03-5443-3965

  申込書PDF

 

<グループ割引申込方法>

グループ割引にてお申込の際は以下のフォームに必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお申込ください。

 ----------CMAJフォーラム・グループ割引申込フォーム----------

【①参加するCMAJフォーラム】第76回 CMAJフォーラム 『病院建替えニーズにCM 会社、設計会社やゼネコンはいかに対応すべきか』
【②参加人数】  名(必ず5名以上でお申込ください)
【③代表者氏名】
【④代表者所属組織】
【⑤代表者連絡先電話番号】
【⑥代表者連絡先メールアドレス】
【⑦参加者氏名・CCMJ資格登録番号】(代表者以外4名以上)

【⑧請求書が必要な場合、請求書の宛先】

申込後のキャンセルはできません。参加者に変更がある場合はフォーラム開催当日の正午までにCM協会事務局にご連絡ください。
領収書が必要な場合はCM協会事務局までご連絡ください。振込確認後、代表者様のメールアドレス宛てにPDFファイルで発行いたします。
-------------------------------------------------------------